新型コロナウイルスの影響で中断されていたリーグ戦を再開させたドイツ。イタリアとスペインも再開に向けた段階がまた一歩進んだ。

『Sky』によれば、イタリアのコンテ首相は地方当局との会合後、フェーズ2に入る準備ができたと宣言したとのこと。これにより、セリエAのチームは18日(月)からチーム練習が可能になった。

【関連記事】驚きの珍理由も!「チームカラーの決め方が意外だった」ユニフォーム7選

また、『Marca』によれば、スペインでもロックダウンの段階的縮小のフェーズ2に入ったとしている。これにより、週明けから最大14人までのグループ練習が許可されるとのこと。