3月に行われた試合を最後に中断されているイングランド・プレミアリーグ。新型コロナウイルスの感染が拡大したため、選手の活動が制限されることになった。

プレミアリーグ推進委員会では先日「歴代最高の選手」を決めようという企画を行い、ティエリ・アンリが受賞することになった。その動画はこちら。

今見ても彼のプレーはダイナミックかつ繊細…!

これを見るとさらに試合再開が待ち遠しくなってしまうが、ウイルスの問題が解決されないことからまだ時間がかかると考えられている。

チェルシーのDFアントニオ・リュディガーは『ZDF』に対して以下のように話し、もうリヴァプールの優勝でいいと語ったそう。

アントニオ・リュディガー

「正直に言えば、僕が考える限りでは…リヴァプールにタイトルを与えてしまっていいと思うよ。

結局は彼らがそれにふさわしい。素晴らしいシーズンを送っていたし、順位表でもトップにいる。しかもどれだけの差かわからないくらいにね。

とにかく、彼らが優勝する状況にあったし、倫理的にタイトルはリヴァプールのものだと思うよ。

もちろん、シーズンはまだ続けられる可能性はあるし、全員にとってのスポーツになることを望んでいるけどね。

ただ、我々がプレーを続けることで危険があったり、世界のどこかで人々が死んでいるとなれば、自分の良心がそれを許せるかどうかはわからない。

もしすべてが解決し、責任者が危険がないことを認めれば、大丈夫だ。だけどもし危険があるならば…人々を感染させる危険があるならば、再開はできないよね」

リヴァプールは現在2位に25ポイントもの差を付けており、実質的に優勝はほぼ決まっている。

【関連記事】9位のアーセナル、リーグ早期終了なら大逆転「CL出場権獲得」へ!

逆にチェルシーはCL出場権ギリギリの4位となっており、順位の換算方式によっては下がってしまう可能性も示唆されているが…。