現在多くの国で猛威を奮っている新型コロナウイルス。その影響により、サッカー選手も自宅待機を余儀なくされている。

その時間を利用して多くの選手が自宅でのトレーニング模様をSNSなどで公開しており、トイレットペーパーチャレンジなどの題材が生み出されてきた。

そして今回、スポルティング・リスボンのDFステファン・リストフスキがインスタグラムのストーリーで公開した映像がこれ…20秒~に注目だ。

室内だけにトラップを失敗するとこうなる…派手な音がしたな…。

ステファン・リストフスキは北マケドニア共和国出身の28歳で、2017年からスポルティング・リスボンでプレー。主に右サイドバックやサイドハーフで起用される選手だ。