新型コロナウイルスの影響で中断が続くJリーグ。

そうしたなか、3月21日(土)に行われる鹿島アントラーズvs北海道コンサドーレ札幌の練習試合が、DAZNで独占ライブ配信されることが発表された。

世界中のリーグが中断し、寂しい週末を送らざるをえないサッカーファン(&われわれメディア)にとっては貴重すぎる試合だ。

しかも、鹿島の小泉文明社長によれば映像のクオリティはバッチリとのこと。

鹿島は平常時から自社で中継映像を制作しているため、いつものリーグ戦と変わらないような映像で試合が楽しめそうだ。

練習試合は21日(土)の11:00キックオフ予定。DAZNでは10:50から配信される予定だという。

試合は45分×2本で開催。

ザーゴ新監督が指揮を執る“新生アントラーズ”の現時点での完成度を確認できる非常に良い機会となりそうだ。

なお、DAZNではプレミアリーグやUCLの過去の名試合配信や、アニメ『キャプテン翼』の一挙配信などを実施中。

かなりレアな試合がラインナップされているのでこちらもチェック!