Jリーグは12日、「3月中の公式戦すべてを開催延期とすることを決めた」と公式発表した。

第1節を終えた後、新型コロナウイルスの影響を鑑みて3月15日までの試合をすべて延期していたJリーグ。

それから状況を監視していたが、まだ感染の拡大が続いていることもあり、先日Jリーグ全クラブとの間で再延期の方針が合意されていた。

今回の発表では、延期されるのは3月18日~29日に行われる予定であったJ1の第5~6節、J2の第5~7節、J3の第3~4節となる。