昨年、わずか3か月でモナコの監督を解任されたティエリ・アンリ。現在はMLSモントリオール・インパクトの指揮官を務めている。

そのアンリが見せた超絶キックが話題になっているぞ。驚きのシーンがこれだ!

ボールをひょいと浮かせると、角度のないところからミニゴールへのシュートを叩き込んでみせたのだ。こりゃすげぇ…。

42歳になったアンリだが、まだまだ持っているようだ。そして、全く喜ばないクールな去り方も彼らしい。

『Daily Mail』によれば、アンリは「色々なことがあったけれど絶対に言わないよ。古巣をリスペクトしているからね」とモナコでのことは語りたがらないそう。