チェルシーとキットサプライヤーのNikeは21日、1970年のFAカップ初優勝から50周年を記念したクラシックデザインの特別ユニフォームを発表した。

今回のデザインは70年の優勝当時に着ていたユニフォームに触発されたもの。各スポンサーの協力を得て、ロゴマークは特別なカラーで彩っている。

Chelsea FC 2020 Nike FA Cup 50th Anniversary

チェルシー 2019-20 Nike FAカップ優勝50周年記念 ユニフォーム

記念すべきFAカップ初優勝時のキットを再現すべく、チームカラーのブルーを基調とした特別デザイン。スポンサーロゴマークはシャツと同色で彩り、一見するとロゴマークが無いようにも見える。これはもちろん、スポンサーロゴが無かった当時のユニフォームを意識したもの。

チェルシー 2019-20 Nike FAカップ優勝50周年記念 ユニフォーム

1969-70シーズンのFAカップ決勝戦でリーズ・ユナイテッドと対戦し、延長戦の末に2-2の引き分けで試合は終了。18日後に再試合が行われ、延長戦の末に2-1でリーズを下して優勝カップを掲げた。

チェルシー 2019-20 Nike FAカップ優勝50周年記念 ユニフォーム

実は決勝の2試合でチェルシーが着たユニフォームは、同じホームキットでありながらディテールが異なる。

初戦で着たキットはエンブレムやパンツのライン、ソックスの色がホワイトだったが、再試合で着たキットの差し色はホワイトではなくイエロー。今回の特別ユニフォームは、優勝が決まった“再試合バージョン”を再現している。