ボローニャでプレーする日本代表DF冨安健洋。怪我で離脱した期間もあったが、右サイドバックとしてスタメン起用が続いている。

2-1で勝利した第16節アタランタ戦では決勝ゴールをアシスト。UEFAチャンピオンズリーグで決勝トーナメントに進出した相手を沈めた秀逸クロスがこれだ(以下動画1分48秒~)。

右サイドを駆け上がると、アーリー気味にクロス!これをアンドレア・ポーリが技ありヘッドで見事に仕留めてみせた。『Sky』でも「トミヤスの優秀なクロス」と讃えていたぞ。

ボローニャは週末のレッチェ戦が年内最終戦になる。