このところヨーロッパで発展を続けている女子サッカー。メディアが取り上げる機会も多くなっており、注目度が高まっている。

そんな中、スペインの女子2部リーグに所属しているバルセロナのBチームの行動が称賛されている。

バルセロナBは8日にポスエロとのアウェイゲームを戦い、4-0で勝利。1点目の場面は、女子のBチームと言えどまさに「バルサ」なスーパーテクだ。

このドリブルは半端じゃない…。

そしてこの試合後、ポスエロは公式Twitterでこんな画像を投稿して話題になった。

バルセロナBが試合後にロッカールームを掃除して去っていったことを明かし、「偉大さはタイトルだけで表されるものではない」と称賛したのだ。

そしてバルセロナの女子チームもそれに返答。「また第2ラウンドで会いましょう」とコメントしている。

『lavanguardia』はこれを「ロシアW杯での日本チームを思い出される素晴らしいジェスチャーである」と伝えている。