今季限りでアメリカ・メジャーリーグサッカーのLAギャラクシーを退団することが決まっているイブラヒモヴィッチ。

12月31日からはフリーとなる彼の去就については多くの噂があり、ミランやボローニャ、ナポリ、ローマ、トッテナムなどのクラブが獲得を狙っているという。

しかし、現在そのイブラ自身がSNSに投稿した映像が話題になっている。

この緑と白の縦縞は、スウェーデンの名門クラブであるハンマビーのユニフォーム!AIKソルナとのダービーが有名であり、熱狂的なサポーターを持っているチームだ。

実はLAギャラクシーのオーナーの一部がハンマビーも所有しているという縁もあり、2015年には両クラブがプレシーズンマッチも行っている。

イブラヒモヴィッチはそのライバルクラブの一つであるマルメFFの出身であるが、もしかして…。