レアル・マドリーのユニフォームを着て人間離れしたトレーニングの模様を見せる男を知っているだろうか。

SNSでは「レアル・マドリーの選手」と伝えられてもいたが、彼はアンドリ・ラゲットリというフリースタイルスキーヤーであり、サッカーとは関係ない。

空中でパフォーマンスをする競技のエキスパートだけにバランス感覚やアクロバットはなんのその。

彼が今回その連続トレーニング動画のパート4として公開した映像がこれだ。

なんと彼によれば今回は232回ものやり直しを経てすべてをクリアすることができたという。

むしろそこまでやり直せる体力のほうがすごい気がするが…。