低調な戦いが続いたことで、ジダン監督の解任説が浮上したレアル・マドリー。ただ、ここ3試合はクリーンシートを続けている。

また、背中を痛めていたイスコも練習に復帰。その彼がロンドでやったさりげないスゴ技がこれ!

隣のクロースからパスが出た直後、イスコはスパイク、もしくはソックスをいじる振りをしてスルーを決めていたのだ。

『AS』では、「イスコのテクニックレパートリーは無限。ロンドでとんでもない技をやる」と紹介。さすがはスペイン屈指のファンタジスタだろうか。

レアルは2日にクルブ・ブルッヘとのUEFAチャンピオンズリーグを戦う。