今夏のマーケットでインテルからPSGに移籍することになったマウロ・イカルディ。

新加入の選手というのは「儀式」を受けなければならないのが欧州流。ブッフォンのような大ベテランでもそれは例外ではない。

そしてもちろんイカルディもPSGの食事で歌を披露したのだが、それがこれだ。

小道具使いが上手いイカルディ、さすがのネイマールも大受けである。

今月初めに加入してからまだ1試合の出場にとどまっているイカルディ。怪我も抱えていることからスタートダッシュには失敗したが、ハードスケジュールになるここから彼の重要性が出てくるはずだ。