バルセロナからバイエルン・ミュンヘンへの移籍が決まったブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ。

バルサでは厳しい結果となったが、すでに気持ちは吹っ切れたのか、持ち前の笑顔も戻ってきた。

そのコウチーニョはバイエルンでの初練習に参加。ゴールを連発していたぞ!

シュートはもちろんのこと、そこに持ち込む前のタッチもやっぱりウマい!

『AS』では、コウチーニョがバイエルン初練習でハットトリック!として、この話題を伝えている。

この日はあいにくの雨模様だったが、なんとファン1500人が集結。コウチーニョは練習終わりに全てのファンにサインやセルフィーをしてあげたそう。