2年連続でUEFAチャンピオンズリーグ決勝に進出したリヴァプール。

フィルヒル・ファン・ダイクばかりに注目が集まるが、その相方としてジョエル・マティプも確かなパフォーマンスを見せてきた。

【関連記事】「クロップのリヴァプールが獲得に失敗した7人のスター」

そのマティプが『The Times』のインタビューで様々な話題について語っている。チームメイトたちについてはこんな話も。

ジョエル・マティプ(リヴァプールDF)

「(ファン・ダイクは)非常な自信家だ。

自分だけでなく、全ての選手にとって彼は大きな助けになっていると思うよ。

「ファビーニョはスゴイね。

バルセロナ戦の彼はいたるところにいた。

2,3人、それ以上のファビーニョがいたかは分からない…でも、あまりにも多かったので、メガネが必要かもと思ったよ。

いつだって彼にボールを預けることができる。たとえクソみたいなボールでも、彼はストレスを感じないんだ。

彼がタックルする時は…その足がどんどんと長くなっていくように見える。機械装置みたいにね」

ファン・ダイクは助けになっているとしつつ、今季加入したブラジル人MFファビーニョを絶賛!

ファビーニョとマティプ

攻守に渡ってスゴイと評価していたのだが、そんな彼でもコパ・アメリカのブラジル代表23人には選ばれなかった…。