今年の北中米カリブ海のクラブ王者に、メキシコのモンテレイが返り咲いた。

1日に行われたCONCACAFチャンピオンズリーグの決勝2ndレグで、モンテレイは同じメキシコ勢のティグレスと1-1で引き分け。敵地で行われた1stレグを1-0で勝利していたため、2試合合計2-1で6年ぶり4度目となる大陸王者に輝いた。

【関連記事】メキシコ五輪代表チームに日本人がコーチとして招かれる

これでメキシコ勢は14年連続で同地域の頂点に。この大会の優勝チームは例年FIFAクラブ・ワールドカップの出場権を得ることになっているが、今年は開催自体が行われない予定となっている。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら