世界最高のキーパーのひとりとして評価されているマンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘア。

その彼のユニフォームを売却した元ユナイテッド選手がいた。

デ・ヘアのユニフォームをオークションにかけたのは、現ワトフォードGKベン・フォスター。36歳になったベテランはかつてユナイテッドでもプレーした経験を持つ選手だ。

4年ほど前からチャリティに関わってきたというフォスターはこれまでも白血病支援のために対戦相手と交換したユニフォームをチャリティにかけている。

今回、デ・ヘアのユニフォームには1200ポンド(17.4万円)の値がついた。『Watford Observer』によれば、本人はこう述べていたそう。

ベン・フォスター(ワトフォードGK)

「『Cure Leukaemia』の後援者になることができて嬉しい。

チャリティに4年間ほど関わってきたけれど、非常に大事なものになっている。

私の家族が白血病に罹患していないことは非常に幸運だが、カール・イケメやスティリアン・ペトロフがそう診断されたことで近年のサッカー界は衝撃を受けた。もちろん、ジェフ・トーマス(元イングランド代表)もね。

老若男女を問わず全ての人々、そしてあらゆる健康レベルに影響を及ぼす病だ」

【関連記事】恐ろしい病やケガから復活した14人の選手

フォスターは膝の怪我からのリカバリーとチャリティをかねて、2015年にロンドン・パリ間を自転車で横断するということもしているそう。

【厳選Qoly】Jリーグ、2024年から「新しいエンブレムになる」5つのチーム

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★