『Planet Football』は18日、「ヨーロッパの主要リーグでレギュラーとして出場している35歳以上のフィールドプレーヤー16名」という記事を掲載した。

近年はトレーニングの進歩によって選手生命は伸びたと言われるが、それでも30代なかばを超えてプレーし続けるのは難しい。フィールドプレーヤーならなおさらであり、怪我に強くなければやっていけない世界だ。

その中で、35歳を超えてなおレギュラーとして活躍している頑丈な選手たちとは?なお、このデータは先週末の段階のものだ。

ホルヘ・モリーナ(ヘタフェ):36歳

出場時間:203分

ゴラン・パンデフ(ジェノア):35歳

出場時間:206分

ゴラン・パンデフ