不運にも負傷を繰り返しているセレッソ大阪MF清武弘嗣。

J1開幕前に右腓腹筋の筋損傷で6週間ほど離脱していたが、今月11日(水)に行われた川崎フロンターレ戦で実戦復帰すると、25日(水)のベガルタ仙台戦ではついに先発出場を飾った。

そんなこの試合で清武が大暴れ!ゴールシーンを映像で見よう。

51分

60分

まずは0-1とリードされ迎えた51分、リズミカルなドリブルから相手DFをかわしあっさり同点弾をマークすると、直後の60分には相手GKのこぼれ球にしっかりと反応し、逆転ゴールをあげた。

清武のゴールはゼロックススーパーカップ以来およそ2ヶ月ぶりのこと。J1開幕前に負傷した際はSNSで「正直何も考える事ができません」と複雑な心境を吐露していたが、これは完全復帰と言っていいだろう。

試合後、清武は「またこうやってピッチに先発で戻ってこられたことは幸せなことですし、もうケガしたくないですね」と話している。

※画像は『DAZN』の許諾を得て使用しています

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら