本日チャンピオンズリーグでレアル・マドリーとのホームゲームを控えているPSG。

敵地での1stレグを1-3で落としてしまったPSGにとっては、もう勝利しかない状況。少なくとも2点差を付けなければならない。

PSGのメンバーはこの試合に向けて前泊を行い、リュエイユ=マルメゾンのホテル・ルネッサンスに集まった。

選手がそこに到着したときには、なんと100名以上のサポーターがホテルの前に駆けつけていた!

まるで火災のような発煙筒、選手を後押ししようとするチャント…。

クラブ愛が感じられる応援ではあるが、流石に静かにしてほしいということでアレオラ、ラビオ、クルザワ、ムニエ、キンペンベらがファンに落ち着くよう伝えに行かなければならなかったとのことだ。