本田圭佑がプレーするメキシコ・リーグ。最近、いくつかのチームのユニフォームがピンク推しになっている。

プーマスUNAMの背番号がピンクに

なぜこんなにもピンクなのか…。

これは、乳がんの啓発運動である「ピンクリボン運動」に賛同したキャンペーン。

リーガMXではこの取り組みを数シーズン続けて行っており、10月はそれぞれのチームがピンクを身に着けて戦っているのだ。

ピンク推しのユニフォームはもはやお馴染みで、チバスなどは7年連続で特別仕様の一着を作っているとか。また、メキシコの各女子チームもこれに賛同し、今月はピンク推しになっている。

今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら