10日、ACミランの公式サイトは「スイス代表DFリカルド・ロドリゲスについて知っておくべき8つのこと」という記事を掲載した。

先日ヴォルフスブルクからACミランに加入することが決まったリカルド・ロドリゲス。1700〜1800万ユーロ(およそ20.9~22.1億円)と言われる大きな移籍金での取引だった。

左サイドバックとして来季はロッソネーロの重要な存在となるであろう彼について、知っておくべき8つのこととは?

ミランと2回対戦

2009-10シーズンのチャンピオンズリーグにおいて、ミランはFCチューリッヒと対戦。アウェイで1-1と引き分け、サン・シーロで1-0と勝利した。

その際、17歳だったリカルド・ロドリゲスは既にそのチューリッヒのメンバーに入っていた。ただ、残念ながら監督のシャランデスは彼を起用しなかった。

アイドルは?

リカルド・ロドリゲス ダニ・アウヴェス

彼は左利きの選手であるが、あこがれのロールモデルはダニ・アウヴェスである。

記録

彼は2013-14シーズンにはアンドレア・ピルロを超える1試合平均2.3回のキーパスを記録している。

また、1試合平均2.6回のドリブル成功率は、バロンドールに輝いたクリスティアーノ・ロナウドよりも高いものだった。

【次ページ】表彰