デンマーク最大の一戦でありナショナルダービーでもある、ブレンビューvsFCコペンハーゲンのコペンハーゲン・ダービー

このほど、ブレンビュー・スタジアムで両者が激突したのだが、驚きの出来事があった。

コペンハーゲンDFルドヴィグ・アウグスティンソンがコーナーアーク付近で何かを蹴り飛ばしていた。それはなんとネズミの死骸…。

デンマークで投げ入れられたネズミの死骸

『TV2』によれば、ホームのブレンビューファンが4体の死骸を投げ込んだという。

アウグスティンソンの隣にいたコペンハーゲンFWベンヤミン・ヴェルビッチ(背番号7)は「どうすればいいのか分からなかった」とコメントしていたそう。

また、同じくコペンハーゲンFWアンドレアス・コルネリウスも「当たり前だけど、ネズミを投げ込むのはスマートなことじゃない。耐えられることもあるけど、これはちょっと胸糞が悪いね」と語っていた。

ただ、試合はヴェルビッチのゴールにより、コペンハーゲンが1-0で勝利している。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら