『FourFourTwo』は「ニューウェルス・オールドボーイスのクリスティアン・ダミコ副会長は、リオネル・メッシの復帰は経済的に大きな違いになると話した」と報じた。

少年時代にバルセロナへ入団したリオネル・メッシであるが、13歳まではニューウェルス・オールドボーイスの下部組織に所属していた。彼は引退までにアルゼンチンに戻りたいという意思を示しており、古巣加入の可能性はあると考えられている。

この件について聞かれたクリスティアン・ダミコ副会長は以下のように語り、借金を解消するためにメッシの獲得は大きいと主張した。

クリスティアン・ダミコ

「私は自信を持っている。多くの同僚と同じようにね。メッシの復帰はクラブにとっての歴史を作ることになる。世界最高の選手がニューウェルス・オールドボーイスのユニフォームを着ることになればね。

思うに、我々はリオネル・メッシにこのユニフォームを着てもらえれば大きな喜びを感じられるだろう。

エスタディオ・マルセロ・ビエルサ(本拠地)でメッシが試合に出場することを考えれば、世界中からメディアが集まってくるだろう。

スポンサーだってやってくるだろう。それは経済的に違いを作ってくれる。感情的な価値とは別にだ。そして、我々が抱えている借金を解消するために大きな違いとなってくれるだろう」