EURO2016、イタリア代表はグループステージ2連勝で、早くも決勝トーナメント進出を決めた。

決して前評判は高くなかったが、2試合で失点ゼロとらしい戦いぶりを見せつけている。そんななか、鉄壁の守備陣の一角を担うDFアンドレア・バルザーリは、スウェーデン戦前にこんなことをしていたという。

 

バルザーリはピッチの芝にいたテントウ虫を(踏んでしまわないよう?)助けようとしていたという。後は、トレーナーであるパオロ・ベルテッリさんに託していたが、試合中には見せない優しさが垣間見えた瞬間だった。

さて、イタリアの第3戦の相手はアイルランドだ。アントニオ・コンテ監督は「3戦目も勝ちたい。我々はハングリーだ。この試合に勝てるであろう選手たちを起用する」と述べ、手は抜くつもりはないようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら