いよいよ開幕を迎えたEURO2016。ここでは、『Transfermarkt』を参考に、参加全24か国を市場価値をもとにランキングにしてみる。

▼1位 スペイン 5.92億ユーロ(712億4000万円)

▼2位 ドイツ 5.8億ユーロ(698億円)

▼3位 フランス 4.87億ユーロ(586億1000万円)

▼4位 イングランド 4.77億ユーロ(574億円)

▼5位 ベルギー 4.68億ユーロ(563億2000万円)

▼6位 ポルトガル 3.535億ユーロ(425億4000万円)

▼7位 クロアチア 2.8825億ユーロ(346億9000万円)

▼8位 イタリア 2.635億ユーロ(317億1000万円)

▼9位 ポーランド 1.9345億ユーロ(232億8000万円)

▼10位 トルコ 1.825億ユーロ(219億6000万円)

▼11位 スイス 1.7485億ユーロ(210億4000万円)

▼12位 ウェールズ 1.701億ユーロ(204億7000万円)

▼13位 ロシア 1.362億ユーロ(163億9000万円)

▼14位 オーストリア 1.3295億ユーロ(160億円)

▼15位 ウクライナ 1.2360億ユーロ(148億7000万円)

▼16位 スウェーデン 9385万ユーロ(112億9000万円)

▼17位 アイルランド 8730万ユーロ(105億1000万円)

▼18位 スロバキア 8440万ユーロ(101億6000万円)

▼19位 チェコ 6595万ユーロ(79億4000万円)

▼20位 ルーマニア 5470万ユーロ(65億8000万円)

▼21位 アルバニア 4615万ユーロ(55億5000万円)

▼22位 アイスランド 4475万ユーロ(53億9000万円)

▼23位 北アイルランド 3810万ユーロ(45億9000万円)

▼24位 ハンガリー 2530万ユーロ(30億4000万円)

1位はスペインで5.92億ユーロ(712億4000万円)、5.8億ユーロ(698億円)と僅差でドイツが2位に、少し離れて4.87億ユーロ(586億1000万円)のフランスが3位という結果になった。

1位スペインと最下位ハンガリーの差は20倍以上と、金額だけみると全く勝負にならないが、開幕戦ではこのランキングで20位のルーマニアが同3位フランス相手に好勝負を演じている。

チームのレベルや選手の格を測るのに1つの指標になることは間違いないが、そのまま結果に現れるとは限らない。“安い”国々によるジャイアントキリングにも大いに期待だ。