23日、スイスのチューリッヒでクラブワールドカップ2015の組み合わせ抽選会が行われ、各大陸王者のポジショニングが発表された。

この結果、準決勝から参加するバルセロナはクラブ・アメリカとアジア王者の勝者との対戦が決定し、同じく準決勝から参加のリーベル・プレートは、プレーオフを制したチームとアフリカ王者の勝者と対戦することが決まった。

現在AFCチャンピオンズリーグではガンバ大阪が勝ち残っており、仮にこの大会で優勝し本戦でクラブ・アメリカを破るとバルセロナと対戦するということになる。この組み合わせに、ガンバ大阪のサポーターはより胸を熱くしたに違いない。

さて、今年から再び日本で開催されることが決定したそんなクラブワールドカップだが、ファンにとって気になるのは「自分の近くのスタジアムで行われるのはどんな試合なのか」ということであろう。

例年、豊田と横浜で開催されてきたこの大会は、今年から開催地が大阪と横浜に変更になっている。バルセロナの試合が大阪なのか横浜なのか、またJリーグチャンピオンの試合がどちらの都市で行われるのか、気にしている人は少なくないはず。

そこで今回は、今大会の全試合の組み合わせを、横浜と大阪の会場別にまとめてみることにしよう。

■プレーオフ(横浜)

12月10日(木)午後7時45分

【Jリーグ王者】 対 オークランド・シティ(NZL)

■準々決勝-1(大阪

12月13日(日)午後4時

クラブ・アメリカ(MEX) 対 【アジア王者】

■準々決勝-2(大阪)

12月13日(日)午後7時30分

【アフリカ王者】 対 【プレーオフの勝者】

■5位決定戦(大阪)

12月16日(水)午後4時30分

【準々決勝-1 の敗者】 対 【準々決勝-2 の敗者】

■準決勝-1(大阪)

12月16日(水)午後7時30分

【準々決勝-2の勝者】 対 リーベル・プレート(ARG)

■準決勝-2(横浜)

12月17日(木)午後7時30分

バルセロナ(ESP) 対 【準々決勝-1 の勝者】

■3位決定戦(横浜)

12月20日(日)午後4時

【準決勝-1 の敗者】 対 【準決勝-2 の敗者】

■決勝(横浜)

12月20日(日)午後7時30分

【準決勝-1 の勝者】 対 【準決勝-2 の勝者】

これまでの大会通り、ヨーロッパ王者(今年でいえばバルセロナ)の試合はいずれの場合も横浜で開催されることになる。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら