2014年夏にアトレティコ・マドリーに加入したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。加入1年目でリーグ3位タイとなる22ゴールを叩き出すなど、瞬く間に前線の核となった。

そのグリーズマンと言えばゲーム好きとしても知られており、こんな画像をTiwtter上にアップしていた。付けられているコメントは「オレのFUTのチーム、どう?」というようなもの。

FUTとは、EA Sportsのサッカーゲーム『FIFA』シリーズに収録されている人気モード、『FIFA Ultimate Team』のこと。同モードは自分好みのチームを作り上げてゆく、モードだ。

そのモードでグリーズマンが使ってる?チームは以下の面子だそう。

GK:イェンス・レーマン(元ドイツ代表)
RB:ギャリー・ネヴィル(元イングランド代表)
CB:ソル・キャンベル(元イングランド代表)
CB:マルセル・デサイー(元フランス代表)
LB:ロベルト・カルロス(元ブラジル代表)
MF:パトリック・ヴィエラ(元フランス代表)
MF:ミケール・ラウドルップ(元デンマーク代表)
MF:カルロス・バルデラマ(元コロンビア代表)
MF:ジェイ=ジェイ・オコチャ(元ナイジェリア代表)
FW:ペレ(元ブラジル代表)
FW:パトリック・クライファート(元オランダ代表)

お分かりの通り、全員がすでに現役を引退しているレジェンドたち。これは、Xbox限定で登場するレジェンドチームの面々のようだ。数値的にもすごい選手たちがずらり!

ちなみに、スタメンの下に配置されているのはサブの選手たちで、そのなかに95という数値の青のカードがある。

なんでも、これはEAからその選手本人に支給されるカードだとか。自分のことはスーパーサブ的に使っていたりするのだろうか…。