マンチェスター・ユナイテッドのMF、トム・クレヴァリーのエヴァートン加入が近づいているようだ。

アストン・ヴィラにシーズンローンで加入していたクレヴァリー。マンチェスター・ユナイテッドの契約は今月いっぱいで満了することもあり、25歳のMFには多くのクラブが関心を示してきた。

『Mirror』によれば、クレヴァリーは10日以内にエヴァートンとサインするとのことであり、エヴァートンのロベルト・マルティネス監督は2010-11シーズンのウィガン時代以来の再会に期待しているとのこと。

アストン・ヴィラで復調のきっかけを掴んだクレヴァリーにとっても、イングランド代表としてEURO2016出場を狙うため来シーズンは大事な一年となる。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名