プレミアリーグを代表するようなビッグマッチ、リヴァプール対マンチェスター・ユナイテッド戦が当地で行われた。

嫌でも熱くなる試合に後半から投入されたリヴァプールのキャプテン、スティーヴン・ジェラードだが、1分も経たないうちに退場になってしまった。

【直前にはマタへも…】

足元へタックルを仕掛けた相手MFアンデル・エレーラの足を踏みつけてしまったジェラード。この行為にアトキンソン主審は一発レッドカードを提示した。

なお、試合は2-1でユナイテッドが勝利している。

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名