先週、世界に先駆けて開幕した2018年W杯ロシア大会のアジア1次予選。

話題を集めたのは何といってもFIFAランク209位、“世界最下位"ブータン代表の勝利であろう。12日に行われたスリランカ代表とのアウェイ第1戦で約7年ぶりに勝利し世界的なセンセーションを巻き起こすと、17日のホーム第2戦も2-1でスリランカを退け、2次予選への進出を決めた。

敬虔な仏教国で王室と皇室の所縁も深く、大の親日国家として知られるブータンは2008年以降、3人続けて日本人が監督を務めてきた。今回の1次予選はチョキー・ニマ氏が暫定で指揮を執ったが、 20日に築舘範男氏の就任が発表され、再び日本人体制で2次予選に臨むこととなる。

2次予選は組み合わせ次第でハリルホジッチ体制が発足した日本代表と対戦する可能性もある。もしそうなれば日本人指揮官のチームとの対戦になると同時に、“世界一美しい景色"とも形容されるスタジアムで試合をすることになるのかもしれない。

そんなブータンの1次予選、スリランカ戦2試合のフル動画でアップされていたのでご紹介しよう。

観客は疎らでピッチ環境も決して良いとはいえないが、そこには必死にボールを追い掛け、そんな選手に熱狂するファンの姿が映っている。

欧州のようにレベルの高い試合だけがサッカーではない。その国の美しい風景やスタジアムの雰囲気、そして、小さな国の名も無き人々によるサッカーにかける情熱もまた、このスポーツの最大の魅力の1つであろう。

それでは週末に、あるいは深夜のサッカー観戦にこちらをどうぞ。

第1戦

第2戦

今週末はアーセナルvsトッテナムに三笘vs三好!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら