1日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ、アウェイでのアトレティコ・マドリー戦を0-1で落としたユヴェントス。4連覇を狙うリーグではマッシミリアーノ・アッレグリ新監督のもと無失点の開幕5連勝を達成しているものの、やはりCL、しかも昨季準優勝のアトレティコ相手では苦戦し、今季初黒星を喫した。

そのユヴェントスにこの夏移籍してきたスペイン期待のストライカー、アルバロ・モラタがマドリードへの移動中にこんな写真をInstagramで公開している。

ビッグクラブがこぞって狙うチリ代表MF、アルトゥロ・ビダルとのツーショットだが、二人の対比がなんとも見事。まるでハリウッドのアクション映画から抜け出してきたかのような凸凹コンビである。

試合でも0-1で迎えた82分、「後は任せたぜ!」とビダルに代わってモラタが出場。昨季までレアル・マドリーに所属していたモラタが同点弾を決めれば完璧だったが・・・さすがにそう上手くはいかなかった。

なお、同時間帯に行われたマルメ対オリンピアコスは、マルメが2-0で勝利。これでグループAは唯一、4チームが勝ち点3で並ぶ混戦模様のスタートとなっている。

【試合のハイライト】

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

【厳選Qoly】川村拓夢も!サンフレッチェ広島ユースが輩出した「地元出身」の最高傑作6名