先日、ユヴェントスDFレオナルド・ボヌッチのダイブをご紹介したが、12月22日に行われたセリエA第18節の対キエーヴォ戦では、トリノに所属するポーランド代表DFカミル・グリクがアクロバティックなダイブを見せた。その様子がこちら。

回転に勢いがあり過ぎ!?

(筆:Qoly編集部 Y)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}

セルティック旗手がブレイク!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら