プレシーズンのキャンプに突入したミラン。ミスターXの到着をファンは心待ちにしているが、新加入の4選手が抱負を公式プレスインタビューに答えている。

ミラン

フィリップ・メクセス

「調子はかなりいいよ。回復してるね。できるだけ早くプレーしたい。今日膝の調子をチェックして、トレーニングに移るつもりだけど、急いではいないよ。膝にとって悪いからね。(ミランの)ユニフォームは自分にとって大きな意味がある。ここに来れて嬉しいし、ユニフォームを着る事を誇りに思う。自分にできる限りのプレーをして評価されたいね。まだ時間は必要だけど、ピッチ上でベストな自分を見せる事ができると思う。去シーズンスクデットを勝ち取ったチームメイトとフィットできるようにしたいね」

ステファン・エル・シャラウィ

「偉大なチャンピオンであるチームの中でポジションをつかむのは本当に難しいと思うけど、自分なりに少しづつチャレンジして自分の価値を示し、アッレグリ監督を困らせたいね」

タイェ・タイウォ

「ミランに来られてホントにホントに嬉しいよ。ハードワークして自分の価値を示したいと思う。自分で言うけど、サイドバックとしては使えると思うよ。このポジションで長くやってきたからね」

アルベルト・パロスキ

「とってもハッピーだよ。自分の様にミランのプリマヴェーラ出身者がトップチームに入る事はホントに嬉しいんだ。良いトレーニングをして自分のベストを見せるよ。昨年ミランは自分にチャンスをくれた。感謝しているよ。休暇中にインザーギに会ったんだけど、彼はいつも僕のアイドルさ」
ミラン

(筆:Qoly編集部 N)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011
// > // -->

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名