セリエAを放送しているイタリアのDAZNで仕事をしている名物レポーターといえば、ディレッタ・レオッタだ。

今年29歳になる彼女は、名門グイド・カルリ大学で法律を学んだ才女でありつつ、10代からメディアで活躍しているタレント。

MediasetやSkyでレポーターや司会者を務め、2018年からはDAZNに移籍。サッカー関係で様々な仕事をこなしている女性だ。

もちろん彼女も新型コロナウイルスの影響によってなかなか仕事が出来ない状況だったが、セリエAも再開されてようやくスタジアムを訪れることができた。その模様がこれだ。

ソーシャルディスタンスをとりながらのレポート…。夏を感じる服装をしているディレッタが眩しいぞ。

イタリアのサッカーファンに絶大な人気を誇っている美女レポーター、ディレッタ・レオッタはこんな女性だ。