先日ボルシア・ドルトムントからトルコリーグの強豪ベシクタシュに移籍した香川真司が、いきなり大きな話題を集めている。

デビュー戦となったアンタルヤスポルとの試合で途中出場すると、なんとわずか3分で2ゴールを決め、まさに「香川フィーバー」とも言える大騒動となった。

それに合わせて、なんとモデルのマギーさんが香川真司の彼女だと再び話題になったりも。

しかしトルコリーグでは、マギーさん以外にも今冬「セクシー妻」がやってきたと話題になっている。

それはディナモ・キエフからリゼスポルに移籍してきたウクライナ人DFミコラ・モロチュクの妻で、デザイナーのイリーナ・モロチュクだ。