10月中旬のインターナショナルマッチウィークで大きな話題になった、セルヒオ・アグエロのアバンチュール。

カリフォルニアの有名なナイトスポットであるザ・ワーウィックを訪れた彼のメルセデス4x4に同乗していた女性として伝えられたのが、ゾエ・クリストフォリというイタリア出身のモデルである。

彼女はその数ヶ月前には元パパラッチのファブリツィオ・コロナ氏と同棲していると伝えられたばかりで、アグエロとは1夜のみの関係だったとも伝えられるが…。

そのゾエ・クリストフォリは14歳からモデルの仕事をしている女性だが、そのトレードマークは首にまで入れられたタトゥーだ。

自身のInstagramでも多くの写真を掲載しており、30万人以上のフォロワーを持つインフルエンサーである。