ロシアリーグの名門クラブとして知られるスパルタク・モスクワ。現在そのホッケーチームがSNSに投稿した画像が大きな話題を呼んでいる。

それは、スパルタクのホッケーチームのチアリーダーやレポーターとして活動しているユリア・ウシャコヴァの怪我を報告するツイートだったのだが…。

いやーこれはけしからん。けしからんですよ。

ユリア・ウシャコヴァは今年28歳の女性で、体操からボディビルディングに転向して2011年に世界王者になったという人物だ。

彼女はそれと並行してスパルタクのホッケーチームの公式チャンネルに出演するなどの活動していたが、先日足首をひねる怪我を負ってしまったとのこと。

まあその結果このような投稿が行われたわけだが、どうやらサポーターからはこの写真を非難するコメントもあるとのことだ。