堂安律がプレーするオランダ1部のフローニンゲン。

26歳の大型FWラルス・フェルトワイクは堂安との交代で試合終盤に出場することを拒否したとして出番を失っている。

その彼と恋人が起こした珍事件について、『Dagblad van het Noorden』などが伝えている。

フェルトワイクと交際中のモニカ・ジェアズさんはYoutuberなどとしても活動している。その彼女がアップしたブログに、フェルトワイクのアソコが写り込んでいたそう…。 

すでにその映像は削除されているというが、これはクラブ内でも問題視されることに。ディレクターのハンス・ナイラント氏は「迷惑で残念なことだ。プロフットボーラーは模範でもある。これはそれに当てはまらない」と断罪している。

2020年までフローニンゲンと契約を結んでいるフェルトワイクだが、エルネスト・ファバー監督のもとでは完全に構想外。ダニー・バイス新監督体制となる来季からやり直すことになりそうだが…。